So-net無料ブログ作成
検索選択

その9 一流企業がブラック企業じゃないと思ったら大間違いだ [ノウハウ]

電通に限らず一流企業であっても、ブラックな企業は未だに山ほどあります。
一流企業の最大の問題点は、人事部が機能していないということです。
多くの場合、昇進や昇格は部長の推薦で人事部が承認しますが、人事部は審査せず、ただ機械的にはんこを押すだけの人になっています。
つまり、実質の人事権は部長にあり、部(通常100名程度の規模)内の昇進は部長の匙加減ひとつになります。部長が独裁者であっても、人事部は気がつきません。部長は狡猾で対外的には良い人を演じるからです。
多くの会社は大声で部下に怒る部長を見て「熱心に指導している人」とみなし「パワハラ」とはみなしません。
労働組合は御用組合なので、駆け込み寺としては機能しません。
労働基準監督署にチクるのは怖くてできません。チクッた場合、誰がチクッたか詮索されるのが怖くて、場合によっては左遷されるからです。
電通の場合は、長時間残業が問題視されています。もちろんそれも悪いですが、根本原因は「パワハラ」です。新入社員でまだ1年に満たない社員がろくに企画書ができるわけありません。最低、3年経たないと1人立ちできるくらい、仕事を回せるようにはなりません。
この「パワハラ」がまだまだ横行しています。多くの企業が、上で述べた
  「熱心に指導している人」と「パワハラ」の区別がついてないからです。
これはパワハラをしている本人も気づいていないし、その上司も気が付いていません。
これにより、企業では大量のうつ病患者を抱ええているのが現状です。
悲しいかな、これが企業の現実。
中小企業はもっと悪い状況のところもあります。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:求人・転職

その8 電通新入社員自殺問題さらにその後の展開 [ノウハウ]

電通新入社員の方は、本当にお気の毒だと思います。
しかし、社長の引責辞任まで結果、行きましたが、おそらく体質はかわらないでしょう。
なぜなら、そんな会社、山ほどあるからです。
一流企業であっても、ブラックな企業は山ほどあります。
今回、労働基準監督署が上司の書類送検まで行ったのは、こうした、潜在的ブッラク企業に対する「みせしめ」でしょう。
私は1987~2001まで、東証一部上場の自動車関連部品一流企業に勤めておりましたが、100人当たり1人、毎年のように自殺していました。しかし、それは労基署に届けられることなく、自己都合自殺として処理され、マスコミに出ることはありません。企業が多額のお金を積んで、家族に公表を避けてもらっているからです。その後、数十年経過しましたたが、その頃の同僚に聞いても「未だに体質は変わっていない」ということです。それも、そのはず、今の役員の多くは私の上司だった人が数多く名を連ねているからです。まさに、ブラックなことを実行していた当事者が役員なのですから、目も当てられません。
タグ:自殺 電通
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:求人・転職

その7 デイトレーダー型転職はやめましょう [ノウハウ]

5~6年前でしょうか、私が転職あっせん会社と面接した時に、最近の若い人の転職傾向を聞いた時の回答が「デイトレーダー型転職」でした。
デイトレーダーはご存知の方も多いとは思いますが、株式の売買で1日に何度も頻繁に売り買いし、利益を得ようとする投資家を指します。その短期間で売り買いを繰り返すことを、短期間で次々と転職を繰り返す人になぞらえています。
今の若い人の傾向は、イヤだと思ったらすぐ会社を辞めてしまうという行動にちゅうちょがないようです。
1年に何回も転職している履歴書を見せられたら、転職活動に大いに支障をきたします。採用する側は警戒します。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:求人・転職

その6 技術職ならロジカルシンキングで [ノウハウ]

2016.10.16_01.jpg
理系の技術職、特に製造業では事実に基づくロジカルシンキングが大切です。
開発・設計生産技技術・製造・品質保証・アフターサービス部門全て、作りたいものに対して、正しく・正確な計測データが必要です。理論展開する場合も、理学部的理論のみ発想ではものはできません。工学部的現実路線、実験的事実に基づく経験則が大切です。
常に事実に基づき発想し、ロジカルシンキングする、そして物事を目標まで。期限までに進める。これが鉄則です。
逆にこれができる人は、製造業であればどの分野でも活躍できます。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:求人・転職

その5 電通新入社員自殺問題 [ノウハウ]

一流企業だからと言ってブラック企業ではないわけではない典型的な例でしょう。
電通の新入社員の方はとてもお気の毒です。
早くやめてしまえば良かったのに。
相談できる友達や家族はいなかったのでしょうか。
私が30年前に入った某自動車部品メーカーも東証1部上場企業でしたが、残業は毎月60時間で毎日終電で帰っていました。100人1人は自殺者がいましたが、労災にならないように会社がお金を積んでもみ消していました。まだ、こんな会社、実はごろごろありますよ。
一流企業であっても、ブラックならすぐやめる。これが鉄則です。いくらでも、もっと自分のペースで仕事できる企業はいくらでもありますよ。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:求人・転職

その4 転職を決意したら今の会社に迷惑がかからない形で円満退社しましょう [ノウハウ]

転職を決意したら今の会社に迷惑がかからない形で円満退社しましょう。
円満退社は現実はなかなか難しいところはあります。
誠意を持って話をすれば、何人かはわかってくれる人がいます。
たとえ、社長に理解されなくても良いんです。
その何人かがいれば。
円満退社する秘訣はまだ、あります、取りこぼすことなく、自分の担当業務を全て後任の方にしっかり引き継ぐことです。最低限、引き継ぎ事項は箇条書きにして、詳細は別途、該当業務のファイルを使って説明するなり、PC上のデータで説明するなり、十分引き継ぎ時間を取ることが大切です。
また、会社を辞める3ヶ月前には退職の意思を上司や総務に伝えましょう。後任の方の採用には査定3ヶ月はかかります。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:求人・転職

その3 今の会社の仕事が「イヤ!」だけの転職動機だと失敗します(除くブラック企業) [ノウハウ]

2016.09.23_02.jpg
私は大企業に14年間勤務した後、転職をしました。
大企業時代の後輩に「転職したい」と相談された時、アドバイスしたのは「今の会社の仕事が『イヤ!』だけの転職動機だと、その転職は失敗するよ。」ということです。
理由はいたってシンプルです、彼は現実逃避をしたいだけで、向かう先が見えていないのです。すると、気持ちがあいまいなままやめて、動機があいまいな転職先を見つけて勤め始めると、また、現実逃避したくなります。
大切なのは次のステップが見えているかどうか、即ち、次は何をやりたいのか。その次の仕事に「ワクワク」するかどうかです。転職はプラス指向でないと成功しません。自分がどうなりたいのか、具体的なイメージを持ち、本当にそれが今の会社で実現できないか問い直してください。それでも、やはり、今の会社では実現できず、他社なら実現可能なら転職すべきでしょう。
ただし、例外もあります。ブラック企業は即やめましょう。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:求人・転職

その2 π型人間を目指して [ノウハウ]

2016.09.23_01.jpg
新卒社員であっても、最初から会社で役に立つスキルを1つ身につけている人がいます。
例)
・TOEIC600点以上で英語を使って電話で商談できる。
・有用な資格取得者 弁護士、弁理士、税理士、社会保険労務士等
・PCスキル Excel、Word、Powerpointを自由自在に使える。
・ARM組み込みマイコンをC言語でプログラミングでき、モータ制御やリレー制御ができる。

これらスキルを持っている人たちは、まずは、そのスキルで即戦力として目に見える成果を上げてください。
でも、1つだけスキルを持っている人たち(T型人間)は、会社の中に多く存在します。そこから数年かけて、もう1つ誰にも負けないスキルを身に付けてください(2つ得意分野がある人を1つしかないT型人間との対比でπ型人間と呼ぶことがあります)。
ただし、ここで注意が必要です。もう一つ身に着けるべきスキルの選択です。それには、いくつか条件があります。
1. 配属された部署で必要とされる知識
 例)既存スキル:組み込みマイコン知識、もう1つのスキル:英語の会話能力(海外とやり取りが多い場合)
 NG例)技術職で設計業務をやっていて、もう1つのスキルとして簿記3級を取る。→業務に関係なく役に立たない。

2. 迷ったら英会話能力を身に付け、TOEIC600点以上を目指す
・TOEICは世界共通で使える資格で、日本においても外資系企業は重視しています。
・日本のほとんどの企業が海外拠点を持ち、多くは共通語が英語です。
※注意点:地方公務員の場合、英語を使う必要が無い部署が多いので無駄骨に終わる場合が多い。

3. もう1つのスキルが身に着いたら資格を取る
もう1つのスキルが身に着いたら、世の中で最もスタンダードな資格取得を取る。何が必要とされているかは、転職サイトの資格要件を見ればわかります。
※注意点:世の中には役に立たない資格が山ほどあるので注意。
役に立つ資格 例)
・日常英会話=TOEIC600点以上
・翻訳 工業系=工業英語3級、2級、1級
・経理関係 日商簿記2級、1級
・税務 税理士
・特許関係 弁理士
・介護関係 介護福祉士、社会福祉士、ケアマネジャー、精神保健福祉士
・ISO9001・ISO14001関係 審査員補、審査員資格
・品質保証 QC検定3級、2級、1級
・工業系製造現場 技能士
・電気工事関係 電気主任技術者

意外と転職には役に立たない資格 例)
・ITパスポート資格、基本情報技術者資格(国家資格)
・冷凍空調技士、第二種・第一種冷凍機械責任者(国家資格)
・ホームヘルパー2級(介護福祉士へ今後移行)
・その他多くの認定資格(団体が認定していて、国家資格でないものの多く)
・上記のように国家資格でも、転職にあまり有利に働かない資格もありますのでご注意を。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:求人・転職

その1 石の上にも3年 [ノウハウ]

2016.09.21_01.jpg
最近の新入社員はデイ・トレーダー型と呼ばれているようです。
1日に何回も株式取引するデイ・トレーダーのように会社を変えてゆく。
ブラック企業に誤って就職してしまったら、1日も早く転職してください。
それ以外は派遣社員も含め、高卒・大卒問わず、新卒社員はまずは最初の職場は最低3年勤めてください。
私の経験では、通常の会社であれば3年で一人前です。一人前とは、社内の交渉事はもちろん、社外との交渉もでき、1人立ちできる人を指します。
理論はありませんが、転職はそれからにしてください。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:求人・転職

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。